卵殻膜 手作り化粧水

卵殻膜の手作り化粧水の作り方を徹底研究しました

卵殻膜で手作り化粧水ができる!?※作り方を完全公開!

 

この記事では、美肌効果のある卵殻膜を使った手作りの化粧水の作り方をご紹介します。

 

卵殻膜入り化粧水に必要な材料は?

 

卵殻膜入りの手作り化粧水を作るには、以下に書いたものをあらかじめ用意しておいてください。

 

・卵殻膜(卵10個から30個分)

 

・ウォッカ(ウォッカでなくてもアルコール度数40度以上のものなら可を適量/約500m〜)

 

・精製水(適量/約500m〜)

 

お酒を飲まない人にはあまりなじみのないものかもしれませんがウォッカは、卵と一緒にスーパーなどで買うことができます。

 

精製水は、薬局やホームセンター、あるいはネット通販で手に入れることができます。

 

薬局で精製水を買う場合、コンタクトレンズ関係のコーナーがあればそこに置いてあると思います。

 

卵殻膜についてですが、ゆで卵にすると化粧水用として使えなくなるので、生卵のままで結構です。

 

生卵を割って中身を出し、10個から30個分の卵の殻のほうを使います。

 

割った卵の殻をボールなどの容器にまとめて入れ、そこへ水を入れます。

 

水位は殻が完全にひたるくらい入れます。

 

その状態で一日置いておきます。

 

作る量ですが、手作り化粧水なので防腐剤等は入っていないため、量としては一ケ月分くらいがよいと思います。

 

手作り卵殻膜入り美容液を作る手順

 

卵殻膜入り手作り美容液を作るときの作業工程は次のようになります。

 

1.卵の殻から卵殻膜をとる

 

あらかじめ水につけておいた10個から30個分の卵の殻を取り出し、殻の内側についている卵殻膜を慎重にはがしていきます。

 

2.卵殻膜を乾かす

 

はがした卵殻膜を平皿などの上に置いて、数時間置いて乾かします。

 

乾燥が完了した目安は、卵殻膜の色が半透明から白い色に変わったときです。

 

3.乾いた卵殻膜を容器に入れる

 

乾いた卵殻膜をペットボトルなどの容器にすべて入れます。

 

4.ウォッカを入れる

 

卵殻膜を入れたペットボトルなどの容器へウォッカを入れます。

 

ウォッカの量は、容器の中の卵殻膜がすべてひたるくらいです。

 

その状態で1、2週間置いておきます。

 

5.ペットボトルの中身をろ過する

 

まずボールなどの容器の上に笊(ザル)をのせて、次に清潔なタオルを敷きます。

 

その次にキッチンペーパーを敷き、その上から卵殻膜の入ったペットボトルの中身を注いでいきます。

 

タオルに含まれた水分を手で絞ったりはせず、液体が自然に落ち切る(濾過される)のを待ちます。

 

ペットボトルの中身がすべてろ過し終わったら卵殻膜エキス入りの化粧師の完成です。

 

そのまま使うことも可能ですが、アルコールが入っているので、肌にあうかどうか、事前にパッチテストして、大丈夫かどうか確かめてから使うと安心です。

 

卵殻膜入り美容液から化粧水を作る方法

 

1.精製水を入れる

 

まずボールなどの容器を用意し、精製水を入れ、そこへ卵殻膜入り美容液を加えていきます。

 

精製水と卵殻膜入り美容液の割合はとくに決まりはなく、自分の肌にあわせて濃度を調整します。

 

精製水と美容液の割合が1対1だとアルコールが強いので、敏感肌の人は薄めにしたほうがよいでしょう。

 

だいたい、美容液に対して精製水が1対2、あるいは1対3になるくらいがちょうどいいと思われます。

 

最初は濃く作っておいて、使ってみてアルコールが強いと思われるなら、少しずつ精製水を足していきながら濃さを自分の肌にあったものに調整してもいいかもしれません。

 

2.使いやすい容器に移す

 

できあがった化粧水は使いやすい容器に移して完成です。

 

手作り化粧水はどのくらいもつのか?

 

手作りだと防腐剤が入っていないため、使用期限は短くなってしまいます。

 

季節によっても使用期限は変わると思いますが、だいたい一ケ月、長くても二ケ月くらいで使いきってしまうのがよいと思います。

 

もちろん、あくまで目安なので、異臭や質感に変化が感じられたら使用を中止してください。

 

長く使うためには、化粧水も美容液も使わないときは冷蔵庫などにしまっておくのがよいでしょう。

 

ビューティーオープナーなら安全で安心

 

卵殻膜エキス入りの化粧水は自分でも作ることができますが、やはり使っているうちに腐敗や酸化を起すのが心配ですし、アルコール濃度が高すぎたりして、肌トラブルが起きないとは言いきれません。

 

自己責任で気をつけながら使い続けるのも結構たいへんです。

 

ビューティーオープナーは卵殻膜エキス95%配合で、防腐剤やアルコールは入っておらず安心して使えます。

 

ビューティーオープナーの公式サイトからお試しもできるので、気になる方はぜひ一度ご覧になって下さい。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

.