卵殻膜化粧品 落とし穴

卵殻膜化粧品に落とし穴!?※気になる3つのポイントを整理しました

卵殻膜化粧品に落とし穴アリって何!?※3つの注意点をまとめました

 

卵殻膜化粧品で検索すると「落とし穴」というキーワードがヒットすることがありますが、気になっていませんか?

 

本記事では、ビューティーオープナーのような卵殻膜化粧品に落とし穴と判断できるデメリットが存在するか調査してみました。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

 

卵殻膜化粧品(ビューティーオープナー)における落とし穴の存在について

 

結論としては、卵殻膜美容液ビューティーオープナーには落とし穴と言えるほどのデメリットは見当たりませんでした

 

ただ、卵殻膜化粧品(ビューティーオープナー)において注意しておきたい点が3つほどありましたので、採り上げてみたいと思います。

 

1.アレルギーや肌トラブルの危険性は?

 

卵殻膜化粧品で使用される卵殻膜は、人間の皮膚・毛髪とほぼ同じ作りとなっているため、浸透力の高い商品となっています。

 

そのため、使用の際にベタベタすることや、使用後に肌トラブルが起きるようなことはないでしょう。

 

また、合成香料・合成着色料などの危険性の高い成分も一切使用していないため、安全面に関してはそれほど心配する必要はなさそうです。

 

それを考えると残るは卵アレルギーの危険性となるわけですが、卵アレルギーを引き起こす成分は卵殻膜には含まれていません。

 

ですから、卵アレルギーを持っている方がビューティーオープナーを使用してもまず問題ないといえます。

 

ですが、過去にビタミンCなどの成分で肌トラブルが起きてしまった方は、念のため、人目にあまり付かない箇所で『パッチテスト』を行うようにしてください。

 

2.効果がはっきりと現れるまでの期間

 

浸透力が非常に高く、3型コラーゲンの生成を促す効果がある「ビューティーオープナー」ですが、効果がはっきりと現れるまでの期間には個人差があります。

 

このような個人差が現れるのは、年齢によって体内に存在する「3型コラーゲン」の量に差があるからです。

 

50歳以上の年代の方々は、若い方々よりも3型コラーゲンの量が必然的に少なくなります。

 

さらにいえば、肌の新陳代謝に関しても年齢・生活スタイルなどの影響を受けやすく、皆が同じ周期で行われるわけではありません。

 

ビューティーオープナーを使用してハリ・ツヤが戻るまでには、早い方でも1カ月〜3カ月間はかかるものと思ってください。

 

3.ビューティーオープナーの匂い

 

アットコスメにおいて、ビューティーオープナーを悪く評価した方の理由として一番目立ったのが『匂い』に関することです。

 

匂いが悪いと評価した方の中には、「硫黄と似た匂いがする」という方や、「生姜のような匂いが嫌い」という方がいらっしゃいました。

 

しかし、その一方で「柑橘類・ハーブのような匂いが気に入っている」という方もいらっしゃいましたので、匂いに関しては人によって見解が違ってくるようです。

 

ただ、ビューティーオープナーの場合は、レモングラス・ローズマリーをはじめとする天然エッセンシャルオイルを使用しています。

 

また、顔に使用した瞬間に匂いはしなくなるという口コミも存在しましたので、匂いはあまり気にしなくてよいといえます

 

公式サイトで詳しい情報をチェック。

 

いかがでしょうか?

 

卵殻膜化粧品の落とし穴になりうるような点を事前に調べておくことにより、過去に肌トラブルが起きてしまった方でも使用するにあたってそれほど不安になることはないでしょう。

 

ビューティーオープナーの公式サイトでも卵殻膜の効果について掲載されていますので、気になった方は確認してみてくださいね。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

.